記事の詳細

口臭の主な原因の2番目は、舌苔による口臭です。
舌苔とはその名のとおり、舌の苔。
べろに生えた苔といった感じです。

これは新陳代謝で脱落した口の中の粘膜の細胞や、粘膜の表面に
ある皮の部分、あるいは白血球などの血液成分が、舌に付着したも
のです。
これらが口の中の細菌によって分解されると、腐敗し発酵して
口臭として、イヤなニオイを発生させます。

口臭の最大の原因といわれる舌苔の口臭ですが、
解決策はあります。
地味ではありますが、やはり歯磨きをしっかりとすることが
一番です。
脂っこい食事の後や、口の中がネバネバする時、自分で
「口臭があるかも」
と感じる時は口の中をゆすいだり、うがいなどをして
いつも清潔にしておく事が大切です。

舌苔といって連想するのは、舌苔ブラシでしょう。
便利な道具ですがあまり多用することはおすすめできません。
舌苔はあってはならないものではないのです。

うっすらと、白く舌をおおう程度にあるのが正常な状態なのです。
だから、これをすべて取ってしまおうとゴシゴシとブラシで
こすり過ぎると舌をキズつけてしまうおそれがあります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年2月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る