記事の詳細

それぞれの家にある独特のニオイとは、
どうゆう理由からできるのでしょう。
ペットがいる家ではペットのニオイが原因だと分かりますが、
一般の家ではなぜその家独特のニオイができるのか。

それは毎日毎日、その家族が接しているニオイが原因であり、
そのニオイが家の壁や床、天井、家具などに定着して、
その家独特のニオイとしてできあがるのです。

いわば、そこに住んでいる家族の生活習慣がしみついたものが
家のニオイなのです。
たとえば、女性が使う化粧品には、揮発しにくいヨノンという
物質が使われています。

揮発性の高い物質ならば、空気中に分散されて、
すぐに消えてしまうのですが、揮発性が低いため、
周囲のものに付着してしまうのです。
その化粧品を使っている人はもちろん、皮膚から、
着ている服に浸透し、ニオイは定着します。

また、その化粧品を使う化粧台や鏡、化粧台のある部屋全体の
壁や天井にもニオイは定着してしまうのです。

そのうえに、ペットを飼っていればここにペットのニオイ
が加わり、タバコを吸う人がいれば、煙のニオイが混じって
複雑なニオイができあがるのです

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年2月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る